憎しみに勝る愛を。

カナダ5年目の大学生。私のありきたりな日常。

大学生活スタート: 09/04/2015の移行記事

 
こんにちは、のぐともです。
 
大学の新留学生のオリエンテーションに参加してきました。
疲れた....
新しい人と出会うって神経研ぎ澄ましますよね。
なんかこう、失礼のないようにとか。
日本人だからかな?
 
 
ちなみに大学ね、車だと15分で着くのにバスだと1時間半かかります。
そんなこんなで昨日の朝は6時起きです。7時には家を出ました。
空がまだこんな感じ。ほぼ人も車もいなくて。
なんか不思議な感じでした。
嫌いじゃないこのなんとも言えない静かな感じ。

f:id:nogutomocanada:20170418134451j:plain

 

 

寒かったのでココア買ってバス待ち。

f:id:nogutomocanada:20170418134530j:plain

 

 

 

バスに1時間半揺られ… 学校には8時半頃到着。
9時からだったんだけど一応。
だけど30分前なんて海外には関係ないんです (笑)
結構遅くから来る人多くて、早く来た人は待たされる 
かなり待ちました。
まあその間に色んな人に話しかけたのでよかったですが。
 
 
 
あえて日本人少ない所を選びましたが、10人ほどはいたかな?
そのうちの6人ほどは交換留学生みたい。
それにしても少ない方ですね~
それと、高校の時とは違って日本人の方の意思が違う。
なんというか、高校生ってやっぱり日本人でまとまっちゃう所あるんですけど、大学にいた日本人の方々は見た限り歳上の方が多くて、しっかりと自分の意思を持って留学に来てるので、お互い日本人と分かっていても知らんぷりで終始みんなと混じって英語で話してました。
 
とりあえず..... 最高!
一日中ずっと英語で話せて、新しい友達できて、先生や生徒さんも明るくて良い方ばっかで。 このまま平和に時が流れていってほしいです。
 
 
生徒さんたくさんいたけど、思ってた以上にアジア人が少なかった。
ドイツ人が多めだったイメージです。

f:id:nogutomocanada:20170418134936j:plain

 
 
 
そしてTimが学校内にある素晴らしいさ!!
SFUやUBCなんてもっと広いし、豪華ですが (笑)
でもCapを選んで良かった気がします!
なんというか... このアットホームな感じが私に合ってる。
 
 
 
 
そして早速お友達ができました〜
さすが長所が無駄にフレンドリーなだけあります。
バンバンいろんな人話しかけに行きました!
 
 
最初待ってる間ぼーっとしてたせいか、みんな友達作ってて出遅れた感あったんですが、そこは私の長所を発揮して1人でいる子に片っ端から話しかけてこの子にたどり着きました
 
メキシコ人の同い年の女の子。
待ってる間も、その後のプレゼンもランチもグループアクティビティーもずっと一緒にいました~

 

そしてもう1人はアメリカ人の女性!
メキシコ人の子と一緒に話しかけてランチに誘いました。
実は25歳なの!
彼氏が中国系カナダ人で、ずっと遠距離してたんだけど今回アメリカからカナダに移ってきて、じゃあ大学でも行くかってなったらしいです。 めっちゃしっかりしてて、まだ知らない大学のこととかたくさん教えてもらいました。
勉強になります…大人です…
奇跡的にプログラムが一緒!
スケジュール的にクラスが違ってしまうのが残念です...
 
 
友達できて一安心…
でもね、思ったんですよ、さすが大学!って。
英語話せない人はほぼ皆無だった気がします。
勉強がどうかはまだ知らないですが、英語が全く話せない人を誰1人見ませんでした。私のグループでこっちの高校を出たのは私だけみたいで、みんな母国の高校を出てついこないだカナダに来たばかりとかなのに英語綺麗だしペラペラで。
すごいなぁ。大人だなって感じました。
 
レベルが違いますね、高校とは。
見た目がアジア人だろうと白人だろうと、みんな仲良く話してて、話してない人を見なかったです。こんな所で学べるんだと思うとなんか震えました!
でもまあ卒業のことを考えると、やっぱり付いて行けそうなCap選んで正解だったかなと思います。このレベルでSFUとかUVICのオファー受けてたらほんと自分死んでたんじゃないかな?(笑)
 
 
まだ授業は始まってないので分かりませんが、
雰囲気的には私は大好きでした

f:id:nogutomocanada:20170418135814j:plain

f:id:nogutomocanada:20170418135815j:plain

 
Study permitと同時にwork permitも貰えたので、勉強にバイト...
一生懸命かんばります!!
 
 
 
のぐとも