のぐともカナダ留学日記。

カナダに留学し早7年。ウエストバンクーバーの高校を卒業後、今も変わらずバンクーバー内で大学生をやっています。

バレンタイン

 

こんにちは、のぐともです。

かなり遅めの記事更新になってしまったのですが、今回は先月のバレンタインについて今更ながらにまとめていきたいと思います。

 

私事ながら実は今年に入って割とすぐに彼氏ができまして...

今年のバレンタインはなんとその彼氏と過ごすことができました!

実に4年ぶりのお付き合い (笑)

今のところまだ幸せな日々が続いております。

 


まあ、そんなこんなで!

今回は時期的には過ぎてしまいましたが、日本とカナダのバレンタインを比較していきたいと思います。

 

- Happy Valentine's Day 2019 -

f:id:nogutomocanada:20190321042155j:plain

 

日本バレンタイン一般的な特徴

  • 女性から男性へ想いを伝える
  • チョコレートをプレゼント
  • 3/14のホワイトデーに男性が女性へお返し

 

カナダバレンタイン一般的な特徴

  • 男性から女性へ想い/感謝を伝える
  • 女性もパートナーにプレゼントをする
  • チョコレートに限らず、花束やレストランでの食事など、何かをしてあげることが多い
  • ホワイトデーというお返し文化はない

 

簡単に説明してしまうと、日本のバレンタインデーは「想いを伝える告白の日」という認識なのに対し、カナダのバレンタインデーは「感謝を伝えたり、想いを改めて確認する日」という感じがするので、日本のシングルの人たちがバレンタインでそわそわするのに対して、カナダのシングルの人たちはあまりバレンタインを気にしていないイメージがあります。

 

 

 

そんな感じで、私の彼はKEGでのディナーをご馳走してくれて、さらに手紙とチョコをくれました!

f:id:nogutomocanada:20190321052008j:plain f:id:nogutomocanada:20190321052700j:image

 

そして私は彼にお手製レターと何枚かのクーポンを贈りました (笑)

f:id:nogutomocanada:20190321052814j:image f:id:nogutomocanada:20190321052754j:image f:id:nogutomocanada:20190321052758j:image  

 

 

かなり久しぶりにちゃんとバレンタインをお祝いした気がします。

彼氏がいるっていいですね... (笑)

 

来年のバレンタインも一緒に過ごせてるといいな〜

 

のぐとも

のぐとも (@greentea_land) | Twitter